カラコンの選び方のポイントは瞳に合わせること

ビル

キツい目元の印象を与えてしまいやすいつり目の方の場合のカラコンの選び方としては、色選びにもポイントがあり、柔らかな印象を与えるグレー系が最適です。
瞳を盛り、目尻側を下げる働きも行うブラックのフチとのコントラストが最も適しており、瞳を印象付けながらもつり目の方に一番似合う色と言われています。
その他、離れ目に悩む場合の選び方のポイントはフチにあり、人気のフチコンを選択する場合においては太いフチではなく細いフチの立体レンズで目頭を強調させることで解決できます。
濃いブラック系は一層強調してしまいやすいため、ナチュラルに目頭を強調させるブラウン系グラデーションのコンビレンズが適しています。
カラコンは矯正効果をうたうコンタクトレンズと異なり着色料によって色を付けているため、選択する場合にはキャストモールド製法またはサンドイッチ製法など、角膜予防に繋がる製法のレンズを選ぶことも必要ですし、普段から眼鏡を掛けている場合には度ありまた乱視用となる機能性カラコンも展開されているため、眼鏡女子も眼鏡を外してオシャレを楽しめます。